2010年11月23日火曜日

【続】クリップタイプの超小型LEDライト

11月12日の記事の「クリップタイプの超小型LEDライト」の続きです。


今日は超小型クリップ付LEDライトを分解と電池交換の手順も紹介します。
まず、本体裏側にネジが2ヶ所あることを確認。

$便利なLEDライト付キャップを輸入してます!-20101120_01

拡大してみます。手前側の1ヶ所は外れた状態。

$便利なLEDライト付キャップを輸入してます!-20101120_02

少し隙間ができるので上下に開きます。

$便利なLEDライト付キャップを輸入してます!-20101120_07

そうするとここまでバラバラになります。

$便利なLEDライト付キャップを輸入してます!-20101120_04

ここで電池を交換します。
というか、交換だけならここまでバラさなくてもよいですが。

ライトなので非常にシンプルな構造ですが、小型ライトなのでその分パーツも小さい!
組み立てるときは、部品の紛失に気をつけたいですね。
今度は組み立てます。
LEDをケースの溝にはめ込みますが、小さいので指がつりそう・・・

$便利なLEDライト付キャップを輸入してます!-20101120_05

LEDを2個、続いて電池を2個組み立てます。

$便利なLEDライト付キャップを輸入してます!-20101120_06

最後にカバーをつけて、ネジを2ヶ所締めて完成。
小型軽量は大変歓迎ですが、パーツが小さいので、くれぐれも紛失に気をつけてください。


超小型クリップ付LEDライトのご購入は来夢ダイレクトで!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/raimudirect/


0 件のコメント:

コメントを投稿