2015年5月16日土曜日

【イージーアップテント】 セールス プロモーション(SP)ツール - その4(ハーフ横幕)

セールス プロモーション(SP)ツールその3」はこちらです。
http://osamu-takayama.blogspot.jp/2015/05/sp-3.html


(その3からの続き)イージーアップは、この技術をテントへ活用すれば、もっと効果的なモノができることを見逃しませんでした。まずはテントフレームへの取り付けの問題解決に取り組みました。

そして完成したのがハーフ横幕であり、その後スカイバナーへと発展していきます。
その当時は、当然のことながら競合他社で製品化されているものは無く、ワンタッチ式テントのオリジネーターとして、新しい活用を市場に提案しました。



テント側面にバナーを取り付けるシステムです。
取り付けは脚部に専用ブラケットを取り付けることで、非常に簡単に効果を出せます。

ブースの広告露出面積を拡大させるだけでなく、目隠しとして活用でき運用面でも効果があります。これだけでもブースの雰囲気を格段によく出来ると発売以来ご好評いただいています。






--
セールス プロモーション(SP)ツールその3」はこちらです。
http://osamu-takayama.blogspot.jp/2015/05/sp-3.html

--
イージーアップ・テント公式サイト
http://www.ezup.co.jp/

イージーアップダイレクト(公式直販サイト)
http://www.ezupdirect.jp/


2015年5月7日木曜日

【イージーアップテント】 セールス プロモーション(SP)ツール - その3

セールス プロモーション(SP)ツールその2」はこちらです。
http://osamu-takayama.blogspot.jp/2015/04/sp-2.html


(その2からの続き)「見た目をもっともっと良く出来ないか」、もっと「効果的に使えないか」そこが課題になると考えています。

ユーザの皆さんが工夫してできる小規模ブース作りは既成品を組み合わせることが限界でした。また従来のテントでは、天幕に名前を書き込むこと、ラバーシートの熱圧着までしかできませんでした。当然、今でも十分な効果があり有効な手段の一つとなっています。


しかしここ数年は、工業用のインクジェットプリンターが目覚ましく進化しており、より手軽に印刷物を製作できるようになってきました。

イージーアップは、この技術をテントへ活用すれば、もっと効果的なモノができることを見逃しませんでした。まずはテントフレームへの取り付けの問題解決に取り組みました。


■ イージーアップ セールスプロモーションツール
http://www.ezup.co.jp/sptool.php

セールス プロモーション(SP)ツールその2」はこちらです。
http://osamu-takayama.blogspot.jp/2015/04/sp-2.html




--
イージーアップ・テント公式サイト
http://www.ezup.co.jp/

イージーアップダイレクト(公式直販サイト)
http://www.ezupdirect.jp/


2015年5月1日金曜日

ワンタッチテントの防炎、難燃について - その2

以前の記事「防炎、難燃について」の続きです。

日本では屋内イベントで使用する場合には「日本防炎協会」の防炎認定製品を指定される場合が多く、安全性を重視すると外せない規格です。
防炎認定されているか否かで、安全に対する姿勢が問われるといっても過言ではありません。

しかし「日本防炎協会」の認定を取っていない製品も流通しています。当然、海外の規格もありますが、防炎認定製品を指定された場合は認定品でなければいけません。当然コストも割高になりますが、安全に関わることは無視できません。

参考までに防炎協会さんのホームページで動画が公開されていますので、防炎製品の効果をご覧ください。

防炎ムービー(公益財団法人日本防炎協会)
http://www.jfra.or.jp/movie/index.html


イージーアップ製品は、イベント用テントには防炎認定製品、レジャー用には米国の難燃規格へ対応しています。用途によって使い分けることも大切です。



--
イージーアップ・テント公式サイト
http://www.ezup.co.jp/

イージーアップダイレクト(公式直販サイト)
http://www.ezupdirect.jp/